おすすめITスクール33選!選び方・通うメリット・注意点も解説

AIが急成長している今、ITスキルを身につけたいと考えている人が増えています

ただ、ITスキルは座学だけでなく実践的な能力も必要になるため、独学で勉強するのは難しいです。

そこで今回は、おすすめITスクール33選を紹介します。

ITスクールを選ぶ際のポイントや通うメリット、注意点も解説するので、ITスクールに通うか悩んでいる人は最後までご覧ください

目次

ITスクールの選び方・ポイント

ITスクールを選ぶ際は、以下のポイントを確認しておきましょう。

カリキュラムの内容が合っているか

まずは、カリキュラムの内容を見て、自分が学びたい内容が学べる講座なのかを確認しましょう。

ITスクールといっても、パソコンの基礎的な使い方を勉強するスクールから、AIの専門的な学習をするスクールまで幅広いジャンルがあります。

受講しやすいか

ITスクールには、オンラインで講座が受けられるスクールと、教室に行って授業を受けるスクールがあります。

もし、対面の授業を受けたいのであれば、スクールの立地や交通手段も確認しておきましょう。

卒業生の進路が明確か

スクールを卒業したあとは、学んだことを活かして就職・転職したい人が大半です。

実際に卒業した人たちが、どのような職業に就いているかを確認することで、卒業後のイメージが湧くでしょう。

就職・転職のサポートが手厚いか

大半のスクールは、卒業後の就職・転職サポートを行っています。

スクールによっては手厚いサポートが受けられなくて、希望の職種に就けない人もいるので、どの程度のサポートを受けられるかを確認しておきましょう。

給付金の対象か

ITスクールの中には、教育訓練給付金を受けられる講座があります。

受講料の最大70%が給付してもらえる制度なので、なるべく安くスクールに通いたい人は給付金対象講座を選んでください

分割払いが可能か

スクールによっては、一括払いしか受け付けていないことがあります。

まとまったお金が用意できない人は、分割払いが可能なスクールを選ぶのがおすすめです。

雰囲気や印象が良いか

体験授業や説明会に参加して、スクールの雰囲気を確認しておくのも重要です。

数ヶ月〜数年通うことになるので、通い続けられる雰囲気のよいスクールを選んでおくのがよいでしょう。

おすすめITスクール33選

おすすめITスクールは、以下の33つです。

活学ITスクール

活学(いきがく)ITスクールは、アニメーション動画で直感的に理解できる未経験特化型のプログラミングスクールなので、プログラミングをしたことがない人におすすめです。

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)は、マンツーマン専門のプログラミングスクールなので、講師と一緒に勉強を進めていきたい人にぴったりといえるでしょう。

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPは、8日間無条件返金保証や未利用期間返金保証などの保証が充実しているため、続けられるか不安な人に最適のサービスといえます。

.Pro(ドットプロ)

.Pro(ドットプロ)は、1人ひとりにあったカリキュラムを提供してくれるスクールなので、他のスクールで挫折した人にもおすすめです。

RUNTEQ(ランテック)

RUNTEQ(ランテック)は、転職することを目的としてエンジニアに必要なスキルを身につけられるため、エンジニア職に就きたい人向けのサービスといえます。

TECH CAMP(テックキャンプ)

TECH CAMP(テックキャンプ)は、ITエンジニアへの転職はだけでなくフリーランスへの転身も狙えるスクールなので、独立思考がある社会人にぴったりです。

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは、ウェブ関連の資格取得を目的としたスクールなので、ITパスポートやOfficeなどの資格取得を目指している人におすすめです。

TechAcademy(テックアカデミー )

TechAcademy(テックアカデミー )は、通過率10パーセントを突破した現役のエンジニアからマンツーマンで学べる、プログラミングスクールです。

tech boost(テックブースト)

tech boost(テックブースト)は、月額で学べる教育訓練給付制度対象のスクールなので、安価で学習したい人にぴったりといえるでしょう。

TECH I.S.(テックアイエス)

TECH I.S.(テックアイエス)は、5分以内に現役Webエンジニアの講師が画面共有しながら問題解決をしてくれるので、質問をしながら勉強を進めていきたい人は使ってみてください。

キカガク

キカガクは、AIやデータサイエンスなどの最先端のスキルを身につけられるスクールなので、就職や転職を考えている人におすすめです。

GEEK JOB(ギークジョブ)

GEEK JOB(ギークジョブ)は、Webアプリを開発しながらJavaやPHPを学べるプログラミング学習サービスなので、アプリ開発したい人にぴったりといえます。

RainbowApps(レインボーアップス)

RainbowApps(レインボーアップス)は、iPhoneやAndroidのWebアプリを開発しながらプログラミングスキルを習得できるスクールなので、アプリを作りたい人におすすめです。

Aidemy(アイデミー)

Aidemy(アイデミー)は、AIやデータ分析の学習ができるオンライン学習サービスなので、機械学習やPythonのスキルを身につけたい人にぴったりです。

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)は、エンジニア転職特化型のプログラミングスクールなので、すぐに転職をしたいと思っている社会人に最適といえるでしょう。

Programmer College(プログラマカレッジ)

Programmer College(プログラマカレッジ)は、HTML・JavaScript・Rubyなどの様々な言語の実践的な知識を身につけられるので、転職してITエンジニアになりたい人におすすめです。

COACHTECH(コーチテック)

COACHTECH(コーチテック)は、フリーランスエンジニアを養成するプログラミングスクールなので、フリーランスで活躍したい社会人は利用してみましょう。

RaiseTech(レイズテック)

RaiseTech(レイズテック)は、最速で稼げるエンジニアになるためのエンジニア専門のスクールなので、年収アップをしたい社会人におすすめです。

0円スクール

0円スクールは、入学金・受講料・教材費がすべて無料のプログラミングスクールなので、お金をかけずに学びたい人にぴったりといえるでしょう。

レバテックカレッジ

レバテックカレッジは、大学生や大学院生向けのプログラミングスクールなので、エンジニアとして活躍したい学生におすすめです。

KENスクール

KENスクールは、資格取得や就職・転職に強いパソコンスクールなので、基礎的なITスキルを身につけたい人向けのサービスといえるでしょう。

デジハリ・オンラインスクール

デジハリ・オンラインスクールは、Webマーケティングや動画クリエイターなどの様々なジャンルの講座が揃っているスクールなので、学びたいことが決まっている人に最適です。

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)は、Webデザイナー転職コースやWebデザイン副業コースなどの進路に応じたカリキュラムが用意されているため、卒業後の進路が固まっている人にぴったりのサービスです。

ジーズアカデミー(G’s ACADEMY)

ジーズアカデミー(G’s ACADEMY)は、起業家を多数排出している授業後後払いのエンジニア学校なので、企業や独立に興味がある人に最適です。

テックパートナーズカレッジ

テックパートナーズカレッジは、一流IT企業への就職・転職実績が多数あるプログラミングスクールなので、有名企業への就職・転職を考えている人におすすめといえるでしょう。

CODEGYM Monthly(コードジムマンスリー)

CODEGYM Monthly(コードジムマンスリー)は、チャットでいつでも現役エンジニアの専属コーチに質問できるサービスなので、質問をしながら効率的に学習を進めたい人にぴったりです。

ウェブカツ

ウェブカツは、未経験から1年で年収1,000万円を達成したエンジニアが教えるスクールなので、独立して稼ぎたい人は受けてみるのがよいでしょう。

Skillhub(スキルハブ)

Skillhub(スキルハブ)は、無料で学び始められるオンラインスクールなので、スクールに興味がある人は試しに使ってみてください。

インターネットアカデミー

インターネットアカデミーは、Webデザイン・Webマーケティングを学べるスクールなので、Web関連の仕事に転職したい人におすすめです。

Udemy(ユーデミー)

Udemy(ユーデミー)は、講座の動画を投稿するサイトなので、マイナーなプログラミング言語や最先端の分野の講座もあるのが特徴です。

Freeks(フリークス)

Freeks(フリークス)は、月額10,780円で学べるサブスク型のプログラミングスクールなので、安価で学習を始めたい人にぴったりです。

侍テラコヤ

侍テラコヤは、月額2,980円から始められるサブスク型のプログラミングスクールなので、できるだけ安いサブスク型スクールを探している人に最適です。

PyQ(パイキュー)

PyQ(パイキュー)は、Python特化のブラウザで学べるオンライン学習サービスなので、気軽にAIを学習したい人にぴったりといえます。

ITスクールに通うメリット

ITスクールに通うメリットは、以下の通りです。

プログラムスキルが身につけられる

ITスクールに通うと、効率よくプログラミングスキルを身につけられます

独学でプログラムを学習することはできますが、専門の講師に教わることで短期間でスキルアップできるのが特徴です。

就職・転職で有利になる

プログラミングスキルの需要は年々高まっているため、スキルアップすることで就職や転職しやすくなります

年収アップが期待できる

ITの専門知識を持った人材は多くの業界で重宝されるので、今よりも年収が高くなる可能性が高いでしょう。

独立できる

高度なプログラミングスキルを身につけられれば、フリーランスとして複数社の企業から依頼を受けて、自分のペースで仕事をすることもできます

副業を始められる

就職・転職・独立などで仕事を変えなくても、副業としてプログラミングをすることもできます。

ITスクールを選ぶ際の注意点

ITスクールを選ぶ際には、以下のポイントに注意しましょう。

レッスンがあるか

直接講師から教えてもらえるレッスンがある講座もあれば、授業の録画を見て学ぶ講座もあります。

講師に直接質問しながら勉強を進めていきたい人は、レッスン形式で学べるITスクールを選ぶようにしましょう。

受けたい授業・サポートを受けられるか

ITスクールの中には、特定の授業や就職・転職サポートを受けるための基準を設けていることがあります。

入学したら、必ず受けたい授業やサポートが受けられるかを確認しておきましょう。

返金制度があるか

入学してみたら、想像と違ったから辞めたいと感じる人もいます。

万が一のことも考えて、返金制度があるかを確認しておくのがおすすめです。

まとめ

この記事では、おすすめITスクール33選を紹介してきました。

スクールによって取得できるスキルや勉強方法が異なるため、自分に必要なスキルを明確にしてからスクールを選ぶようにしましょう。

AIが普及している現在では、どの業界でもITスキルが必須になっているので、今のうちからITの勉強をしておくのがおすすめです。

スクールは独学よりも効率よくスキルを習得できるので、自分に合ったスクールを選んで、理想のキャリアを歩めるように頑張ってみてください。

未経験からIT業界で活躍するなら活学ITスクールがおすすめ!

プログラミングって難しそう、、、と感じたことはありませんか?


活学ITスクールは、「未経験者でもITスキルを身につけ、IT業界で活躍できる人材を育成する」スクールです。

私たちは、日本初のアニメーション動画で直感的に理解できるオリジナルカリキュラムを用意。
また、「少人数制でいつでも聞ける環境」で、一人ひとりの学習をサポートします。

講師陣は、IT業界の第一線で活躍する技術者や教育のプロ。


カリキュラムの作成・監修は講師陣が行い、実践的なプログラミングをより身近で楽しく感じていただけるような工夫を凝らしています。

また、就職・転職サポートも充実しており、一人ひとりの目標に合わせたサポートも行います。

活学ITスクールで、ITスキルを身につけて、IT業界で活躍するあなたの夢を叶えてください!

簡単2ステップで完了

目次