【29歳保育士】全くの未経験から1ヶ月でIT業界へ転職できました!

ITの凄さと将来性を肌で感じました!
自分もそのITでたくさんの人を助けたい。

前職での体験からそんな思いを抱くようになり、未経験からインフラエンジニアとなってご活躍されている越田さんにインタビューさせて頂きました。

越田さんが転職できた理由や入社後のご活躍など様々な内容を伺ったので、これからITエンジニアを目指したいという方はぜひ越田さんのご経験を参考にしてみてください。

目次

\ 最短2日で未経験からITエンジニアへ /

全くの未経験からIT業界へ転職を決意!

ーー大学ではIT系には触れていましたか?

越田:大学は教育系の大学だったので、IT系のことは一切学んでいませんでした。ExcelとWordに関して、本当に基礎的なところを学んだ程度でした。

ーーIT未経験から、なぜITを目指そうと思われたんですか?

越田:前職は保育士をしていて、当時ITにとても助けられてから興味を持ちました。保育士は書類の仕事がとても多くて負担だったのですが、ICT化して負担が大きく減り、業務の幅も広がりました。そこでITの凄さと将来性をとても感じ、自分もITを使って多くの人を助けたいと思いました。

充実した活学ITスクールの研修環境と担当者の寄り添い

ーーどうして活学ITスクールを選びましたか?

越田:転職する際に有利な資格取得の研修が充実しており、担当の方も凄く親身になって相談に乗ってくれたので、信頼できると思ったためです。

29歳でつかんだITエンジニアへの道!

ーーITエンジニアへの転職が決まっていかがでしたか?

越田:うれしい気持ちが大きかったです。ただ、29歳から未経験業界への転職なので、不安も大きかったです。

ーー内定を得てから数日が経った今その心境に変化はありますか?

越田:少し時間が経ってからは、より成長していくイメージができるようになったので、今は不安より楽しみな気持ちが大きいです。そして、これからニーズが高まる職種で働く環境に身を置けること、そこにたどり着くまでサポートしていただいたラストデータさんにとても感謝しています。

将来はクラウドやセキュリティエンジニアへ

ーーITエンジニアとしての今後の目標を教えてください。

越田:今はまだ駆け出しなので、とにかく知識や技術を吸収して業務に貢献できるようになるというのが近い目標です。その先の将来では、クラウドやセキュリティ関連のこれからも需要が高いエンジニアになりたいと考えています。

ーー既に近い目標とその先の目標まで持っていて素晴らしいと思います。本日はお時間頂きありがとうございました!

目次