ネットワークエンジニアになるためのおすすめスクールは?無料で受講できる方法も紹介!

ネットワークエンジニアになるためのおすすめスクールは?無料で受講できる方法も紹介!

ネットワークエンジニアは、ITシステムに必要不可欠な「ネットワーク」に携わるエンジニアです。

将来が不安な方や安定的に働きたい方が未経験から、ネットワークエンジニアスクールに通って転職する方も多くいます。

今回はネットワークエンジニアになるためのおすすめのスクールと、無料で受講できる方法をご紹介します。

目次


ネットワークエンジニアとは

ネットワークエンジニアとは、インフラエンジニアのひとつです。ITインフラとは主に、情報を格納するサーバーと、通信を行うネットワークを指します。

ITインフラはWebサイトなどのITシステムを動かすために必要不可欠であるため、ネットワークエンジニアも欠かせない存在といえます。

以下の記事はインフラエンジニアに興味を持たれる方がよく読まれていますので、気になる方はご覧ください。

活学(IKIGAKU)ITスクールBlog
未経験からインフラエンジニアはきつい?役立つ資格や企業選びのコツを紹介 | 活学(IKIGAKU)ITスクールBl... 「IT業界未経験でもインフラエンジニアになれる?」 「インフラエンジニアがきついといわれる理由を知りたい」 未経験からIT業界への転職を考えていて、このような疑問をお...


ネットワークエンジニアの仕事内容

ネットワークエンジニアとは、ITシステムへのアクセスを可能にするネットワークの設計、構築、運用・保守をするエンジニアです。

例えば、自身のスマホからショッピングサイトで買い物をする場合、商品画像や商品説明などのデータを受け取り、カード情報を送ります。

その際に、快適な通信を行えるようにするのがネットワークエンジニアの仕事になります。

ネットワークエンジニアは、高いネットワーク関連知識を有し、チームや顧客メンバーとコミュニケーションを取りながら仕事を進めていきます。

詳しくはこちらからご覧ください。

あわせて読みたい
ネットワークエンジニアとは?仕事内容や魅力を徹底解説 ネットワークエンジニアとは、どのような職種なのでしょうか。 この記事では、未経験からエンジニアへの転職を目指している方のために、ネットワークエンジニアの概要や...


ネットワークエンジニアはこんな人におすすめ

ネットワークエンジニアの仕事内容から、以下のような人がネットワークエンジニアに向いています。

・忍耐強く、一歩ずつ目標に向かえる人
・好奇心が強く、勉強熱心な人
・人とコミュニケーションをとるのが好きな人

ネットワークに限らず、ITシステムは予期せぬ事象が発生することがあるため、忍耐強く、着実に解決させなければなりません。

また、最新のIT技術への対応が求められるため、自発的に学ぶ姿勢が必要となります。

ネットワークエンジニアは、他のエンジニアと協力して仕事を進める場面が多いため、コミュニケーション能力が欠かせません。

また、企業への提案などを行うプロジェクトもあるため、ニーズの引き出しや提案力などのスキルも必要といえるでしょう。

ネットワークエンジニアがどんな人に向いているかは、以下の記事でくわしく取り上げていますのでご参考ください。。

あわせて読みたい
ネットワークエンジニアに向いているのはどんな人?8つの特徴を徹底解説 ネットワークエンジニアに向いている人は、どんな人? 自分はネットワークエンジニアに向いているのかな? 本記事では、そのような疑問を持つ方向けに、ネットワークエ...


ネットワークエンジニアに必要な資格はある?

ネットワークエンジニアになるために取得しなければならない資格はありません。

しかし、資格を取得することで自身のスキルレベルをアピールできます。

特に未経験から就職・転職する際には、ネットワーク全般の知識を有していると企業側も安心して採用できるため、資格の取得は有利に働くといえるでしょう。

ネットワークエンジニアにおすすめの資格は、市場価値の高いネットワーク資格である「CCNA」です。

ネットワークエンジニアにおすすめの資格については、こちらで紹介していますのでご覧ください。

あわせて読みたい
ネットワークエンジニアに資格は必要?取得のメリットからおすすめの資格まで解説 ネットワークエンジニアへの転職を目指す際に気になるのが、資格の有無です。 未経験から転職する際、資格がないと難しいのではないか、と不安に思う方もいるでしょう。...


ネットワークエンジニアスクールのおすすめの選び方

ネットワークエンジニアになるための近道は、ネットワークエンジニア向けのスクールに通うことをおすすめします。

ネットワークエンジニアになるためのスクールは、数多く存在するので、スクールのおすすめの選び方を紹介します。


スクール選びのポイント

スクールを選ぶ際のおすすめポイントは4つあります。

・ネットワーク全般知識の習得ができる
・実務演習がある
・資格の取得支援がある
プログラミングが学べる

この中で最もおすすめのポイントは「プログラミングが学べる」です。

ネットワークエンジニアはネットワーク関連の業務が中心となるため、プログラミングとは縁がないように思われます。

しかし、最近ではネットワークの構築や運用・保守を行うために「スクリプト」と呼ばれるプログラムを使用します。

プログラミングができるネットワークエンジニアはまだ少ないので、プログラミングを学ぶことで需要の高いネットワークエンジニアになれるでしょう。

こちらでも、エンジニアにおすすめのスクールについてまとめていますので、詳しい情報についてぜひご覧ください。

あわせて読みたい
エンジニアスクールおすすめ16選!費用を抑える方法や選ぶときのポイントも徹底解説 エンジニアを目指す人が、一度は検討するであろうエンジニアスクール。料金の高さが気になったり、選択肢が多すぎてよくわからなくなったり、スクール選びの段階から苦...


ネットワークエンジニアスクールでスキルとプログラミングが学べる

スクールごとに、さまざまなカリキュラムや料金が存在します。未経験から始める場合、自分の適性を勉強しながら確かめたい人も多いのではないでしょうか。

ここでは、おすすめのネットワークエンジニアスクールを紹介します。

おすすめネットワークエンジニアスクール

おすすめのネットワークエンジニアスクールは、以下の通りです。

活学ITスクール
 活学ITスクールは、日本初のアニメーション動画学習型の、完全未経験特化型のプログラミングスクールです。未経験向けの基礎コースとAIアプリコースが用意されており、ご希望があれば無料でキャリア支援も受けることができます。

KENスクール
 KENスクールは、ネットワークをはじめ、WEB、プログラム、資格取得に関する豊富なコースがあるプログラミングスクールです。ネットワークに関する複数のコースが用意されているため、自分のレベルに合ったコースを選択することができます。

TECH CAMP
 TECH CAMPは、未経験からエンジニアを目指せる「エンジニア転職」コースが用意されており、ネットワークエンジニアになった例がいくつかあります。国の教育訓練給付制度を活用することでお得に受講する方法もあります。


ネットワークエンジニアスクールに通う必要がないといわれる3つの理由

ネットワークエンジニアになるために、スクールに通う必要が本当にあるのでしょうか。

ここからは「ネットワークエンジニアを目指すのに、必ずしもスクールに通う必要はない」といわれる3つの理由を紹介します。

未経験から就職・転職ができるから

1つ目の理由は、未経験で知識やスキルがなくても就職・転職ができる企業があるからです。

IT業界では慢性的なIT人材不足から、未経験者でもエンジニアとして採用する企業があります。

実務を通して、給料をもらいながらIT知識や経験を積むことが可能です。

ただし、即戦力ではないため、平均より給料が低い傾向にあります。

無料・独学でも就職・転職ができるから

2つ目の理由は、無料、独学でも就職・転職ができるからです。

ネットワークの基礎知識であれば、無料で動画やサイトを活用して、独学で学習を進めることができます。

プログラミングの学習も「Python」など、無料で提供されているプログラム言語であれば独学も可能になります。

無料や独学で学習を続けた上で、ネットワークエンジニアへの就職や転職が可能です。

エンジニア職のキャリアパスのひとつだから

3つ目の理由は、他のエンジニア職のキャリアパスのひとつだからです。

すでに他のエンジニアとして活躍しているエンジニアであれば、ITの基礎知識を習得しているため、ネットワークの知識を習得しやすいでしょう。

サーバーエンジニアがネットワークの知識を習得して、ネットワークエンジニアの範囲も担当するなどのキャリパスが考えられます。

あわせて読みたい
サーバーエンジニアとはどんな職業?仕事内容や年収、未経験からの目指し方も紹介! インターネットの普及や技術の進化により、人気が高まる「エンジニア」。 ひとえにエンジニアといってもさまざまな職種に分かれ、そのひとつとしてあるのが「サーバーエ...


ネットワークエンジニアスクールに通う6つのメリット

ネットワークエンジニアになるためにはスクールが必要ないといわれる理由をご紹介しました。

では、スクールに通うメリットはどのようなものでしょうか。

スクールに通うメリットを6つ紹介します。

必要なスキルを効率よく学べる

未経験者が全く知識のない分野を独学しようとすると、多くの時間と労力を費やすことになります。

しかし、スクールでは重要な点を効率よく、かつ分かりやすい説明を受けることができます。

分からないことも、独学の場合だと答えにたどり着かないこともありますが、スクールだと質問できる環境であるため、非常に効率的な環境といえるでしょう。

ポートフォリオを作成できる

未経験者の場合、企業が選定の過程で応募者にポートフォリオを求める場合があります。

ポートフォリオとは、自身がどのようなスキルや実績を持っているかアピールする作品になります。

例えば、Webサイトを一から構築することで、サーバー構築スキルやプログラミングスキルをアピールできます。

ポートフォリオを作成するための開発環境の準備も難しいため、スクールに通うメリットといえるでしょう。

キャリアについて相談できる

スクールでは、プロのキャリアカウンセラーにキャリア相談ができるメリットがあります。

エンジニア職には多くのキャリアパスがあるため、将来的にどのようなキャリアを築いていくかは非常に重要といえます。

業界に精通したプロのキャリアカウンセラーに相談できる機会は少ないので、活用しましょう。

資格の内容を学べる

スクールによっては、カリキュラム内で資格取得を支援しているスクールもあります。

資格は、自身の知識レベルの証明となるため、未経験者で応募する場合、取得しているとアピールになります。

資格の難易度にもよりますが、就職や転職した後に資格手当を支給している企業も少なくありません。

そのため、資格の内容を学べるスクールは有利に働くでしょう。

転職サポートを受けられる

スクールでは、スキルを体系的に学べる以外にも転職サポートを受けられるというメリットがあります。

IT業界に特化した専門のエージェントが希望の転職先情報や、あなたの市場価値を評価してくれます。

企業への応募書類の添削面接対策など、さまざまなサポートで内定率を上げてくれるでしょう。

同じ志の仲間に出会える

オンラインや対面など、スクールの受講形式によりますが、スクールに通うことで同じエンジニア職を目指す仲間に出会うことができます。

未経験から資格や転職に挑戦するなど、同じ境遇で切磋琢磨しながら学ぶことで、挫折しにくい環境となります。

また、就職や転職後に情報共有ができるエンジニア仲間は貴重な存在といえます。


ネットワークエンジニアの年収と将来性は?

ここまでネットワークエンジニアの仕事内容やスクールに通うメリットをご紹介しました。

そもそも「ネットワークエンジニアはどれくらい稼げるのか」「この先、将来性はあるか」など疑問が浮かんだ方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは、ネットワークエンジニアの年収と将来性を紹介します。

ネットワークエンジニアの平均年収

大手転職サイト「doda」の調査結果によると、ネットワークエンジニアの平均年収は448.3万円です。

「IT/通信系エンジニア」職種の平均年収が444.5万円なので、エンジニア職の平均より高い結果となっています。

また、日本の平均年収が403万円であるため、約50万円多いことがわかります。

詳しいネットワークエンジニアの年収や、収入アップする方法については、こちらからぜひご確認ください。

あわせて読みたい
ネットワークエンジニアの年収はどれくらい?収入アップする方法も解説 ネットワークエンジニアに関心をお持ちの場合、「年収がどれくらいか」というのも気になるでしょう。 ネットワークエンジニアの年収は、年齢や作業工程などによっても左...

ネットワークエンジニアの年代別の年収推移

平均年収.jp」によると年代別の年収推移は以下の通りです。
エンジニア職はスキルにより年収が異なる傾向にあります。

年齢が高くなるほど、多くの知識や経験が蓄積されるため年収も上がっていきます。

年代平均年収
20-24歳373万円
25-29歳465万円
30-34歳511万円
35-39歳583万円
40-44歳655万円
45-49歳734万円
50-54歳786万円
55-59歳779万円
60-65歳531万円

年代以外に、ITの新技術に対応できるスキルや、他のエンジニア職の業務も請け負えるなど広範囲に対応できるエンジニアは高い年収を獲得できる傾向にあります。

ネットワークエンジニアの将来性

ネットワークエンジニアの将来性は、この先も高い需要があることが理解できたと思います。

ネットワークエンジニアは前述したように、ITシステムを動かす上で必要不可欠な存在です。

また、IT人材不足に加え、DX推進、IoT活用による更なるIT活用により、ITエンジニアはさらに不足していく見通しです。

そのため、ネットワークエンジニアは安定的に収入を得られ、需要の高い職種といえます

将来性が高い理由を知りたい方は、以下の記事をご参照ください。

あわせて読みたい
ネットワークエンジニアの将来性は高い。キャリアアップで年収を上げるコツとは? ネットワークエンジニアは人手不足の状況のため、需要が高い職種です。 ネットワークエンジニアの求人は比較的多く、完全未経験であっても積極採用をする企業が増えてい...


まとめ

ネットワークエンジニアスクールのおすすめの選び方を中心にご紹介しました。

スクールに通うことで、得られるメリットがたくさんあることが分かりました。

ネットワークエンジニアスクール「活学ITスクール」では、無料のカウンセリングを行っています。

まずはカウンセリング申し込みをおすすめします。

目次